映画作家 牧野貴の映画の上映予定など
by makinokino
カテゴリ
メモ
[+]上映会について
上映予定
2009年
2006年〜2008年
Movie
Schedule
2006〜2008
2009
活動歴
contact
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Low Storm in Image Forum

イメージフォーラムフェスティバル2010に参加が決まりましたので、
昨年創りました《The Low Storm》を再編集しました。

e0142092_1230297.jpg


昨年の、大久保賢一さんの上映会に参加した時には、
長崎帰りで疲れていたせいか、まさに「low」な気分のままトークに臨んでしまい、
ネガティブな発言を連発してしまいましたが、
その後元気になったなら、いつか創り直そうと思っていたのでした。

イメージフォーラムフェスティバルの一番良い所は、
京都や名古屋、福岡とツアーをすることだと思っていますので、
東京以外にお住まいの方、是非この機会に訪れてみて下さい!
僕もなるべく会場に行きたいと思っています。

前に京都の会場に行ったときには、ディレクターの澤さんに自転車を借りて、
京都を一日中走り回ったのですが、5月なのにものすごく日焼けをして、
本当にびっくりしました。
by makinokino | 2010-03-19 12:55 | メモ
撮影/瞑想


春をずっと待っていました。


e0142092_041201.jpg


e0142092_0421719.jpg



カメラも体中も花粉だらけになって
すごく幸せな気持ちになりました。

強烈だったのはその色よりも香りでした。
色んな事を思い出して、撮影が終わってもしばらく動けませんでした。

春には変な人が増えると言いますが、その気持ちがわかる。
むしろ、早く春に変にされたい、と思います。
by makinokino | 2010-03-16 00:50 | メモ
映画作家なら

映画作家を名乗るならば、自分のフィルムくらい自分で現像しろ!
とまでは言いませんが、興味があるのでレッドクロス、ロッテルダムと一緒だった田巻真寛氏の家でいろいろ実験させてもらいました。これは楽しかったです。

今までは光学的な実験は多くしましたが、化学的な方面にも踏み込む事で見えて来る新しい地平があると感じました。田巻君、本当にありがとうございました!


e0142092_22431593.jpg


写真は現像ではなく、いろいろと試しているところです。
by makinokino | 2010-03-06 22:45 | メモ
still in cosmos in amsterdam

ロッテルダム国際映画祭のプログラマーである、Erwin氏から連絡が来ました。

e0142092_1333734.jpg


先日アムステルダムで行われた"SONIC ACTS FESTIVAL"において、
初日に上映されたstill in cosmos が、異様な興奮を持って迎えられ、
最も盛大な歓声があがったとの報告でした。

これは、嬉しい。
e0142092_1343581.jpg


彼等のホームページを見てみると、映画だけでなく、音楽、彫刻、インスタレーション等、様々なジャンルのアーティストが参加し、毎晩、熱いディスカッションは続いたようです。

これは、羨ましい。



さらにはプラネタリウムでのイベントもあったらしく、、、
e0142092_1352751.jpg

これは、僕もやりたい。必ずやらなくては。。。



Erwinは、日本の実験映画に強烈な興味を抱いています。彼はヨーロッパでは有名な実験映画/芸術映画の研究家/プログラマーで、数多くの国際映画祭でプログラミング及び審査員を務めている、熱く優秀な人物です。
僕に、「日本の良い実験映画・芸術映画の作家がいたら、是非教えてくれ、オランダと東京のエクスペリメンタル架け橋になってくれ」と頼んで来たので、「もちろんやります!」と気軽に答えました。
これは、3年間かけて築いた信頼関係の成果でしょう。。。嬉しいです。


具体的には、昨年行った自主上映会を拡大させ、そのつど作品を公募し、参加作家の海外への道を拓くとともに、日本での実験映画/芸術映画の発表の場を増やして行きたいと考えています。
アーカイブとか配給は今の所考えていませんが、人数が増えれば、いつか。

また夏頃に企画しますので、我こそは、と思っている作家の方々の積極的な参加を期待します。

商業映画は映画館でしかかかりませんが、実験/芸術映画は映画館を軽々と飛び出す事が出来ます。映画が個人で創られるようになった今、これからが最も面白い時期となるでしょう。
by makinokino | 2010-03-04 13:22 | メモ