映画作家 牧野貴の映画の上映予定など
by makinokino
カテゴリ
メモ
[+]上映会について
上映予定
2009年
2006年〜2008年
Movie
Schedule
2006〜2008
2009
活動歴
contact
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
爆音映画祭


爆音映画祭2009が、ついに始まりました。

公式サイト http://www.bakuon-bb.net/

6月5日の上映の為に創りました新作《The World》の編集も終わり、
あとは全てのカットの色と輝度、コントラストの調整をするのみです。

初の長編です。
大変でしたが、難産でしたが、自分でも意外な事に、すごく楽しく創れました。
創る事の喜び、怖さが常に共存した、緊迫した数ヶ月でした。


今年になって、短編を2本創りましたが、
その未発表の2本を創った事により、何かを得た気がしていました。
それは、感触というか、手応えのようなものでした。

その、未発表の2本《The Low Storm》《While we are here》は、
音楽が出来次第の発表となります。
オーストラリアでは、Lawrence Englishが、
フランスではColleenが現在音楽を製作中です。


この2本を創り、そのままの勢いで《The World》に取りかかりました。
最初、boidの樋口さんから「一時間以上の新作を」との話を頂いた時に、
正直に言って冷や汗がたくさん出ましたが、
この話を受けないで、どんな話を受けるというのだと思い、挑戦する事にしました。

まだこの映画は、世界中でJim O'Rourke さんしか見ていません。
Jimさんから、「頑張ります」との連絡が来ました。
Jimさんとは2005年に東京で出会ってからというもの、
年に1〜2本の割合で映画を創って来ました。
今回が5度目の共同作業となります。これは一つの区切りになる予感がしています。


良い上映になると思います。
皆様、是非とも、是非とも観に来て下さい。

あと少し、あと少し、、頑張ります。
by makinokino | 2009-05-30 08:40 | メモ
No Fun !


ニューヨークから帰りました。

e0142092_18544854.jpg


No Fun Fest 2009 に参加、
New Museum で上映して来ました。

上映の結果は大成功。350人以上の人が上映を観に来ました。
映画祭とは客層が全く違う感じで、すごく新鮮でした。
想像以上の出会いや広がりがありました。行って良かった!!

とりあえず、写真をいくつか載せます。

e0142092_18555090.jpg

メインの会場、Williamsburg Music Hall

e0142092_2118291.jpg

e0142092_21174216.jpg

e0142092_18564987.jpg

会場の中はものすごく暗い。600人まで入れるそうです。
音がすごく良かったです。NYで爆音映画祭をやるならば、ここが良いと思います。

No Fun に出ていた全てのミュージシャン、バンドのレビューを書く暇が
なかなか無いので、詳細は今度会った時にでも訊いて下さい。(笑)

Williamsburg Music Hallで出ていたミュージシャン達



15日(金曜日)
NOVELLER
RAGLANI
AXOLOTL
CORSANO
GARLOS GIFFONI
XENO + OAKLANDER
GRAY WOLVES
TORONES
BASTERD NOISE


16日(土曜日)
PULSE EMITTER
MATTIN
YELLOW TEARS
SONS OF GOD
BLANK DOGS
PEDESTRIAN DEPOSIT
TORAL・YEH ・TREMAINE
BARDO POND
SONIC YOUTH


17日(日曜日)
SCHMICKLER/REHBERG
CONRAD SCHNITZLER
JAZZ FINGER
COLD WAVE
EMERALDS
BLACK PUS
KEVIN DRUMM + PRURIENT
SLULL FLOWER


5月16日(土曜日)、New Museumで、
"Infinite Sound and Image " に出ていた映像作家+音楽家


Makino Takashi + Jim O'Rourke
C.Spencer
Prurient
Sarah Lipstate(NOVELLER)
Megan Ellis + Carlos Giffoni
Takeshi Murata





クリス・コルサーノの勇姿。
e0142092_2055264.jpg

e0142092_205548100.jpg






New Museumの外観。HELL。。。
e0142092_20563376.jpg

e0142092_20564731.jpg

上映会場となった、"SILENCE=DEATH"。。。
e0142092_2057721.jpg

上映に来て下さった方々。
e0142092_20561575.jpg






仲良くなったPrurientがくれたCDのタイトル。。。
e0142092_21124141.jpg

彼はシカゴまで僕の映画を見に行った事があるそうです。すごく嬉しかった。。





No Fun 主催のCarlosさんがくれた CD。。。。
e0142092_2165595.jpg

皆さん、根は優しくて本当に親切なのに、
何でこういうタイトルになるのだろうか。。。





ニューヨーク最高のレコードショップ、”ホスピタル・レコーズ”の外観。
e0142092_2056110.jpg






チャイナタウンにある、知る人ぞ知るレコード屋。
e0142092_1858750.jpg



Tony Conrad が"THE STRAIGHT & NARROW "で使っていた
John Cale とTerry Rileyのレコードをかなり安く購入出来ました。
e0142092_21344396.jpg






友人の家で、NY最高のベーグルを食べました。おいしかったです。
e0142092_18585915.jpg





追記:上映イベントのレビューが出ていました。
http://www.tinymixtapes.com/No-Fun-2009-Infinite-Sound-and
本当に意義深い上映でした。
これから、どのようにして、この事件の波紋が広がって行くでしょうか。
本当に楽しみです。
by makinokino | 2009-05-19 19:07 | メモ
International Shortfilm Festival Hamburg 2009
e0142092_1431527.gif




http://festival.shortfilm.com/index.php?id=ikffhome&L=1



急なお誘いにより、ドイツはハンブルグで行われる、
International Shortfilm Festival Hamburgに《The Seasons》を出品します。

ディレクターの方がロッテルダムに来ていたので、仲良しになったのでした。

今回は、Sound Award に最終ノミネートまで行きました!
受賞したら、Jimさんはきっと嬉しいだろうと思います。

今は吉報を待ちながら、ひたすら編集を進めるだけです。。
by makinokino | 2009-05-06 14:43 | メモ
No Fun Fest 2009

e0142092_023877.jpg




5月15日から17日まで、ニューヨークはブルックリンで開催される、
No Fun Fest に参加、上映して来ます。
詳細→http://www.newmuseum.org/events/334

No Fun主催のカルロス・ジフォニさんが、
全てのライブに招待してくれました。

大好きな、尊敬する音楽家がたくさん出ます!ウォー
No Funにはずっと行きたかったので、本当にうれしいです。

No Funの予習として、ワルシャワに行き、レコを買いました。
Chris Corsano さんの、《The Young Cricketer》、
すごすぎて冷や汗が出ました。

上映で一緒のプログラムの、Noveller にも期待しています。
http://www.myspace.com/noveller

ニューヨークでたくさん、今の音楽と映画の勉強をして来たいと思います。

そして、、爆音映画祭で、爆発したいと思います。
もう、やるしかない。

大変だけれど、がんばります!
by makinokino | 2009-05-02 00:19 | メモ