映画作家 牧野貴の映画の上映予定など
by makinokino
カテゴリ
メモ
[+]上映会について
上映予定
2009年
2006年〜2008年
Movie
Schedule
2006〜2008
2009
活動歴
contact
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
The intimate Stars

Wouter van Veldhovenから”The Intimate Stars”の音楽が届きました。

Rotterdamのライブの時よりも音数が増えています。
やはり、即興ライブと、宅録では作り込み方が違う。
驚きました。

"The Intimate Stars"、2004年、2005年に単独上映をしていた時は、
自分で作った音と一緒に上映していました。

ただ、自分の映像の変化に、自分の音楽の変化が加わっても、
強い所は強く、弱い所は弱くなるだけで、
作品として、自分の望むような形に近づけない感じがしていました。

そして4年後、まさかオランダの若干22歳の青年が
この映画の為に音楽を作ってくれるとは思ってもいませんでした。

"The Intimate Stars" に Wouter の音が入ると、
不思議と、コラージュされた映像が、空間にやさしく馴染んでいきます。



e0142092_1413952.jpg

by makinokino | 2008-03-28 01:43 | メモ
現像、音楽


2回目、現像。

撮影中にカメラがおかしくなったりして不安でしたが、
しっかり撮れていました。あぁ良かった。


e0142092_2251367.jpg



今日、オランダの若き前衛音楽家Wouter君からやっと連絡が来ました。
これから「The Intimate Stars」の為の音楽を録音するそうです。
のんびりしてるなー。

しばらく連絡が来なかったので、こうなれば自分で音楽やろうかと、
音楽機材をひっぱり出していた矢先でした。

30日の上映会では、どうなるか楽しみにしていてください。


良い上映会になると思います。
by makinokino | 2008-03-25 23:06 | メモ
Wild Blue Yonder

今日は雨のため撮影が出来ず、ほとんど1日中、
"Wild Blue Yonder"の事ばかり考えていました。

もう一度見たいな。どうしたら見られるのでしょうか。

2年くらい前に、"ドイツ映画祭"で上映していた、
ヴェルナー・ヘルツォークの2005年の作品。


e0142092_21414542.jpg



この作品を見た時、ちょうど『No is E』と『The Ark』を撮影していました。

素晴らしい映画というものは、見る者の価値観、世界観をゆるがすような力を
持っていますが、この作品も、僕は大いに心を動かされ、共感し、
ヘルツォークという人がいて良かったと思えたのでした。

そして、エンドロールでJim O'Rourkeの名前を発見。びっくりしました。
"CORONA"を提供していました。

でも、何処に使われていたのかわからなかった。

何とかしてもう一度見たいと思います。

また、現段階で「DV撮影」での解像度の低さ、ハイライトの階調の悪さまでも
表現として味方につけている作品を他に知りません。
by makinokino | 2008-03-19 21:49 | メモ
現像


一回目、現像。

最高にうまくいってます。

はやく映画にしたいです。

e0142092_2336339.jpg




香港映画祭のプログラムが決定。

”The Avant Garde”

わかりやすくて良いですね。
by makinokino | 2008-03-13 23:47 | メモ
サウンドトラック

中古レコード屋で、サウンドトラックのコーナーに埋もれていた作品。

Derek Jarman & Donna Mckevitt "Translucence"

e0142092_1271039.jpg








これを聴いていたら、新作の具体的な構造が閃きました。


それと、恐ろしい事に、ついうっかり、
"Inland Empire"のサウンドトラックを購入してしまいました。
by makinokino | 2008-03-09 12:42 | メモ
撮影

朝早くから、代々木公園で撮影。


e0142092_1152137.jpg



フィルムが、”あっ” という間に終わってしまいました。

ジャンベの音がうるさかったけれど、爽やかで良い時間でした。
by makinokino | 2008-03-07 11:09 | メモ
撮影

新宿御苑で撮影しました。

ここ一年くらい、太陽ばっかり撮っていたら、
目にホクロが出来ました。

e0142092_2315838.jpg

by makinokino | 2008-03-05 23:03 | メモ
2006年から2008年の活動

———————2008年——————————



☆『バースディ〜(カール・ストーン>>黒坂圭太>>石田尚志>>牧野貴)』

出演者:カール・ストーン、黒坂圭太、石田尚志、牧野貴
日時:12/21(日)開場:18:00/開演:18:30
場所:アップリンク・ファクトリー



☆Union Theatre
日時 2008年12月2日
場所 アメリカ ミルウォーキー
「Elements of Nothing」アンコール上映 「The Seasons」招待上映



☆AARHUS FILM FESTIVAL (デンマーク)
日時:11月13日〜16日
「Elements of Nothing」「No is E」「the Seasons」「EVE」が招待上映。
http://www.aarhusfilmfestival.dk/



☆新京極映画祭&京都国際学生映画祭連携企画
実験映画上映会in新京極 ~新たな知覚との邂逅~

牧野貴×伊藤高志 作品多数上映とトークをやります。

日時 11月8日(土)・9日(日)
場所  le club Jazz (京都市中京区御幸町三条西北角 三条有本ビル2F) 
http://kisfvf.com/kisfvf2008/sinkyogokueigasai-joueisakuhin.html





☆BRISBANE POWERHOUSE AND ROOM 40 PRESENTS
 OPEN FRAME
日時 2008年 10月2日〜
場所 オーストラリア ブリスベン
『Elements of Nothing』『The Seasons』を上映

http://www.brisbanepowerhouse.org/events/view/open-frame-1/




☆Japanimation/The Abstract
日時 9月27日16時〜
場所 イギリス ポーツマス ASPEX Gallery cafe http://www.aspex.org.uk/
石田尚志さん、松山由維子さんの上映会に参加します。『EVE』を上映します。





☆ASK?映像祭
日時 2008年 9月4日〜6日

場所 art space kimura ASK?(東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F)
http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/

Dプログラム/ショート作品 最新の実験映像セレクション(西村智弘 選)
4日(木) 17時15分〜
5日(金) 19時〜
6日(土) 12時〜

末岡一郎 「SERENE VELOCITY, PRG」6min/2007
     「Port land, Oregon 1931」10min/2008
狩野志歩 「Candle」8min/2007
牧野貴  「The Seasons」30min/2008





☆牧野貴 作品集

日時 2008年8月31日(日) 13時開場
会場 アップリンク・ファクトリー

第一部(13時30分〜)『EVE』 『The Intimate Stars』
第二部(14時30分〜)『In the Spectacle』 『The Shadow and Stardust』 『The Ark』 
第三部(15時30分〜)『No is E』  『Elements of Nothing』 『Diaries』 『The Seasons』






☆新作『The seasons』 上映会

日時 2008年 7月6日(日曜日)
会場 アップリンクX
料金 1000円(1ドリンク付き)

18時30分~『No is E』(リミックスバージョン) 『THe Seasons』を上映
19時30分~『Elements of Nothing』『The Seasons』を上映
上映終了後、阪本裕文氏とトークショウ有り






☆Over the Border Kino Session vol. 2 [牧野貴 実験映像作品集]

日時:6月29日(日) 17:30開場 18:00開映  21:30終映予定

上映作品:「EVE」「Intimate Stars」「The Shadow and Stardust」
     「In the Spectacle 」「No is E」「The Seasons」
      牧野貴×映画評論家大久保賢一 トーク有り

●会場:Latitude☆P http://www.latitude-p.com/






☆イメージフォーラムフェスティバル2008
"New Film Japan" 『Diaries』を招待上映
パークタワーホール(新宿)
5月2日12:00〜
5月6日14:30〜
京都ドイツ文化センター
5月14日19:30〜
5月16日13:00〜

以後、名古屋 福岡を巡回 
http://www.imageforum.co.jp/festival/






☆≪音楽/映画≫vol.1アヴァンギャルド・ノイズ篇
2008年5月20日(火)
京都 同志社大学 寒梅館 クローバーホール


16:00〜牧野貴作品上映
『EVE』『No is E』『Tranquil』『Elements of Nothing』
18:00〜トーク(牧野貴×ジム・オルーク)
新作 『The Seasons』 +ジム・オルーク LIVE (公開録音)

詳細ははこちらを御覧下さい。
http://www.doshisha.ac.jp/students/support2/kaprog/clover/






☆爆音映画祭
2008年5月23日(金曜日)18:35〜
吉祥寺バウスシアター
『EVE』 『Tranquil』 『No is E』 『Diaries』
『Elements of Nothing』 『The Seasons』の6本をを上映






☆Courtisane Festival
"The In-Between"
24th April, 20:00, DOMZAAL, VOORUI
ベルギーでの映像フェスティバルに参加します。
『No is E』 『Elements of Nothing』を出品
ホームページはこちら
http://www.courtisane.be/an-evening-on-.-the-in-between-2.html





☆Art Institute of Chicago
23th April
『Elements of Nothing』 『In the Spectacle』を上映







☆映像作家:牧野貴 ロッテルダム国際映画祭凱旋特集

ロッテルダム国際映画祭2008に正式招待上映された
『EVE』『NO IS E』『THE INTIMATE STARS』と
Tiger Award Competition に選出された『ELEMENTS OF NOTHING』を上映します。
また、新作『DIARIES』の上映、映画祭のリポートも予定しています。

日時:3月30日(日)OPEN 13:30 START 14:00
会場:UPLINK FACTORY
料金:\1800(ドリンク付き)
企画:鎌田英嗣 牧野貴







☆第32回香港国際映画祭2008

『ELEMENTS OF NOTHING』が短編部門に招待上映。

Programme "The Avant Garde"
http://www.hkiff.org.hk/eng/programme/show_detail.php?fi_id=414

日時:3月23日13時30分〜
場所:香港スペースミュージアムレクチャーホール

日時:4月1日14時30分〜
場所:HK Arts Centre Agnès b. CINEMA!






☆第46回Ann Arbor Film Festival (USA)

『ELEMENTS OF NOTHING』が招待上映。
ショートフィルムコンペティションに参加。

上映日時:3月29日(土) 15:30〜
場所:Ann Aobor (USA) ミシガン・シアター スクリーニングルーム
映画祭のサイト→http://www.aafilmfest.org/







☆映像をめぐる7夜
”第4夜 フリッカー・ナイト”
2月24日(日) 開場17:30 開演18:00

【上映作品】  
■西村智弘 NISHIMURA Tomohiro
・フリッカー・パニック Flicker Panic(2000/13分/video) 
■ペーター・クーベルカ Pater KUBELKA
・コウノトリ Adebar (1957/1分30秒/16mm)
・シュヴェカター Schwechater (1958/1分/16mm)
・アルヌルフ・ライナー Arnulf Rainer (1960/6分30秒/16mm)
■末岡一郎 SUEOKA Ichiro
・ペーター・クーベルカの「アルヌルフ・ライナー」のスコアによるリズとフランキーが登場するNTSCの明滅映画
A frick film in which there appear Liz and Franky in composed under the score of ARNULF RAINER by Peter Kubelka on NTSC(2000/6分30秒/video)
■ポール・シャリッツ Paul SHARITS
・ピース・マンダラ Peace Mandala (1967/5分/16mm)
■松本俊夫 MATSUMOTO Toshio
・色即是空 Everyhing Visible is Empty (1975/8分/16mm) 
■牧野貴 MAKINO Takashi
・EVE(2002/3分/16mm)
■宇川直宏 UKAWA Naohiro
・SCANNING OF MODULATIONS condition #1 (1998・2001/5分30秒/dvd)
■トニー・コンラッド Tony CONRAD
・フリッカー The Flicker  (1965/30分/16mm)









☆[ロッテルダム国際映画祭2008]に正式招待出品
場所:ロッテルダム(オランダ)
日時:2008年1月24〜28日 Short Profile program
出品作品:『EVE』『the Intimate Stars』
『No is E』『Elements of Nothing』

*『Elements of Nothing』がTiger award competition に選出されました*






——————2007年————————



☆牧野貴×ジム・オルーク映画上映会 『Elements of Nothing』
at prinz (京都)
11月3日・4日・10日・11日・17日・18日・24日・25日の8日間
第一部
1:『EVE』

2:『The Ark』『In the Spectacle』『The Shadow and Stardust』
のどれか一本日替わりで

3:『No is E』

第二部

新作『Tranquil』『Elements of Nothing』の2本

---




☆牧野貴×ジム・オルーク『Elements of Nothing』
10月21日(日)
会場:アップリンク・ファクトリー
一部
13:30開場 14:00上映開始 
『EVE』『No is E』 新作『Tranquil』『Elements of Nothing』を上映。
二部
15:30開場 16:00上映開始 
新作『Tranquil』『Elements of Nothing』を上映。
上映後、牧野貴トークショー。
ゲスト:石田尚志 映像と音楽についての対談(シークレット上映有り)
---







☆CITTA'JANIS VOL.2
日時:8/4(土) 開場 15:30 上映開始 16:00
会場:JANIS 8F イベントスペース
---




☆イメージフォーラムフェスティバル2007
5月1日(火曜日)19:30〜・ 5月5日(土曜日)12:30〜
新宿パークタワーホール
5月19日(土曜日)13:30〜
京都ドイツ文化センター その他全国5都市で上映

[No is E]が寺山修司賞を受賞
---





☆青柳龍太 牧野貴 二人展『ここにいる間』
2007年2月2日-6日
場所:アユミギャラリー






——————2006年————————



☆Makino Takashi Film Exhibition
at UPLINK FACTORY

vol.1
with Tamaru  "In the spectacle"
2006年8月27日(日)開場14:00 開演14:30〜終演16:00
上映作品:[the Shadow and Stardust ][In the spectacle]
+Live with tamaru

vol.2
"Intimate stars"
2006年9月24日(日)開場14:00 開演14:30〜終演16:00
上映作品:[the Shadow and Stardust][In the spectacle]
+Live with 平野敏久[Intimate stars]

vol.3
"No is E"
2006年10月28日(土)開場14:00 開演14:30
上映作品:[the Shadow and Stardust][In the spectacle]
+新作映画[No is E]音楽・Jim O'Rourke

vol.4
"the Ark"
2006年11月12日(日)開場14:00 開演14:30
上映作品:[the Shadow and Stardust][No is E]
+新作映画 [the Arc] 音楽・牧野貴

vol.5
with Yamauchi Katsura
2006年12月9日(土)開場14:00 開演14:30
上映作品:[In the Spectacle][the Ark][No is E]
+[Live] 映像:牧野貴 演奏:山内桂
(山内桂氏のサックス演奏と牧野貴の映像のセッション)
by makinokino | 2008-03-05 22:53 | 2006年〜2008年
上映会予告とジムさんからのコメント


皆様。

今月末はぜひ上映会におこし下さい。

☆映像作家:牧野貴 ロッテルダム国際映画祭凱旋特集

日時:3月30日(日)OPEN 13:30 START 14:00
会場:UPLINK FACTORY
料金:\¥1800(1ドリンク付き)

詳細はこちらを御覧下さい。↓
http://www.uplink.co.jp/factory/log/002502.php


今回の上映会の為に、Wouter Van Veldhovenが
"The Intimat Stars"の為に録音をしてくれています。そちらも期待大です。
("The Intimat Stars" , "EVE"は、16ミリフィルム上映を予定しています。)




以下は、ジム・オルークさんがロッテルダム国際映画祭の
トークショウの時にくれた、僕の映画へのコメントです。
ジムさん、どうもありがとう。上映会と新作、がんばります。


"The first time I saw Makino's films I knew he understood patience, both
with ears and eyes, that I felt immediately at home with. The luxuriant
pace of his films let us enjoy the fundamental pleasure of movement and
change."

(Jim O'Rourke 2008 1/24)
by makinokino | 2008-03-04 13:54 | メモ
”映像をめぐる7夜”終了、そして撮影開始。


”映像をめぐる7夜”が終了しました。

御来場下さったたくさんの方々、企画の岡村さん、
そして石田さん、西村さん、ありがとうございました。

今回、第4夜として開催された”フリッカーナイト”にて"EVE"をフィルム上映しました。
かなりの大画面でしたが、粒子がものすごくよく出て、
やっぱりフィルム上映は良いなと改めて感じました。


e0142092_13872.jpg


最終日となる第7夜、生西さんナイトを見に行く前に川崎で撮影。

土曜と言うのに工場は、時々煙をはきながら、元気に動いておりました。
by makinokino | 2008-03-02 13:21 | メモ