映画作家 牧野貴の映画の上映予定など
by makinokino
カテゴリ
メモ
[+]上映会について
上映予定
2009年
2006年〜2008年
Movie
Schedule
2006〜2008
2009
活動歴
contact
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
UPLINK上映会終了


アップリンクでの上映会が終了しました。

一部、二部ともにほぼ満席という、
実験映画単独上映会としては異例の大入りでした。

ご来場下さったたくさんの方々、本当にありがとうございました!

去年10月に同じ場所でジムさんとおこなった『No is E』の
上映会の時に来てくれていた人がほとんど皆集まってくれていた事が、
本当に心強く、嬉しかったです。


ジムさん本人のPAのおかげで、素晴らしい音質で上映出来ました。
石田尚志さんのやさしい応援のおかげで、対談も楽しく進行していきました。

そして、UPLINKのスタッフの方々、応援に来てくれた大切な人達に、
心より感謝致します。


今のところ、東京での上映会の予定はありませんが、
11月には京都のギャラリーPRINZで毎週末に上映会を行います。


これを理由にして、秋の京都にお出かけするというのも悪く無いのではないでしょうか。。?

西日本の皆様、よろしくお願い致します!
by makinokino | 2007-10-22 21:22 | メモ
牧野貴×ジム・オルーク上映会の事


21日のアップリンクでの上映会も近づいて来ました。

当日は、僕が学生の頃から注目し、尊敬していた
映像作家で美術家の石田尚志さんとの対談も有ります。

石田さんも僕も、音楽と映像との関係性に独自の考えを持ち、
作品を作っていますので、興味深い対談が出来る事と
今からとっても楽しみにしています。

少し知恵熱が出そうです。

『Elements of Nothing』は、制作期間8ヶ月と、ずいぶん時間がかかりました。
映画としては普通なのでしょうか。

「展開するノイズ」「有機的な無意味」「言葉以前 意味以前」
「無を形作るものは何か?」という事などを、
感覚的に捉えながら映画をつくりました。

技術的な方法については、多分世界初の方法をとっています。
当日だけトークで説明する予定です。
72000枚以上の写真が走り、その場で作り出される現象は、
鑑賞者の感覚に何を伝えるでしょうか。

東京での上映は今後しばらく無さそうなので、この機会に是非ともご来場ください!

がんばります。
by makinokino | 2007-10-17 21:21 | メモ
Elements of Nothing 完成!!!


今日、ジム・オルークさんから「Elements of Nothing」の音楽が届きましたので、
完成している映像と合わせて見てみました。


自分の中に既に完成していると思っていた世界観、作品に対しての思い込みが、
美しい音楽と共に「浄化」されていくという、
今までに体験した事の無い不思議な感覚に陥りました。


そして、作品が、実験映画から次の段階へ昇華する瞬間を目の当たりにしました。
ものすごい体験です。これは、芸術ではなく、「事件」だ!


これが、感動というものなのでしょうか。叫びたい気分です。
by makinokino | 2007-10-05 21:23 | メモ