映画作家 牧野貴の映画の上映予定など
by makinokino
XML | ATOM

skin by makinokino
Schedule 2014
Ambulante Documentary Film Festival
In program2 [Generator] will be screened.
http://ambulante.com.mx/en/mas/documental/programa-2-esa-historia-llamada-presente

30th March
performance [Space Noise 3D] at Chiapas, San Cristóbal de las Casas.
at Sala de Bellas Artes "Alberto Domínguez Borraz"

3rd April
Performance [Space Noise 3D] and screen some of films at Mexico City.
at Centro de Cultura Digital http://www.centroculturadigital.mx/


9th May

7th Bakuon Film Festival http://www.bakuon-bb.net/
[Phantom Nebula] will be screened.(World Premiere)
at Baus Theater, Kichijoji, Tokyo.





16th May
RIXC Centre for New Media Culture http://rixc.lv/
performance [Space Noise 3D] at Riga, Latvia.



19th May
performance with new band [Inconsolable Ghost]
http://denovali.com/inconsolableghost/
at Budapest,Hungary



26th-29th May
workshop [Handmade 3D film] at Nitra, Slovakia
Constantine the Philosopher University in Nitra

(image from Bangkok workshop 2014)




4th-8th June
(S8) Mostra de Cinema Periférico 2014
performance [Space Noise 3D]and screen some of films.




9th June
Hamburg International Short Film Festival
http://festival.shortfilm.com/index.php?L=1
performance [Phantom Nebula] will be screened.(German Premiere)






# by makinokino | 2014-03-21 11:48 | メモ
今後の予定
2月初旬に日本に帰って来てから、新作を創っています。



 今後の予定は、3月はメキシコ、5月中旬から今度は北欧から始まり南へ、フランス、スペイン、ポルトガル等を巡る上映ツアーをする見込みです。それと、Hilary Jeffery, Gideon Kiers と始めた新しいバンド、Inconsolable Ghost の初ツアーも行う予定です。 また、4月、5月あたりには新作が出来るので、日本でも何か上映企画を組めたらいいなと考えています。

 それはそうと、ロッテルダムで観た、Ben RussellとBen Riversの長編『A SPELL TO WARD OFF THE DARKNESS 』はとっても面白かったです。2年待った甲斐が有りました。彼等の新作の短編、『Let Us Persevere in What We Have Resolved Before We Forget』もすごく変な映画で、多分今回のロッテルダム映画祭の短編の中では一番良かったと思いました。日本での配給はつきそうに無いと言っていたので、僕が配給したいくらいです。ヴァーティカルシネマも、プラスの企画で実現出来たらな、なんて考え初めています。

 Benたちの映画は僕とは完全に違う、長編映画の方向へ向かって、僕は僕で短編映画という枠からももう出てしまってオーディオビジュアルパフォーマンスや美術や音楽の方に向かっています。この2、3年で知り合いの作家はみんな大きく変わったというか飛躍を遂げましたが、それぞれが実験映画映画から始まった新しい冒険だと考えれば、こんなに面白い事は無いと思うので、僕はいつまでも応援し実践し見届けたい気持ちです。



# by makinokino | 2014-02-11 12:37 | メモ
Schedule
9th-13th January at Bangkok
Media Art Kitchen

Space Noise live performance
3D experimental film workshop

Bangkok Art and Culture Centre [BACC]
939 Rama 1 Road, Wangmai, Pathumwan, Bangkok 10330
tel: +66(2) 214 6630 - 8
fax: +66(2) 214 6639
www.bacc.or.th
www.facebook.com/baccpage
mail: info[at]bacc.or.th
http://mediaartkitchen.tumblr.com/events/



18th January at Hamburg Klub Katarakt
Space Noise live performance
http://www.klubkatarakt.net/




24th January at International Film festival Rotterdam
Vertical Cinema


http://www.filmfestivalrotterdam.com/en/iffr-2014/events/vertical-cinema/



30th January- 4th April at Mexico
AMBULANTE

Generator will be screened and
live performance and workshop at Morelia
http://www.ambulante.com.mx/







# by makinokino | 2013-12-09 10:31 | メモ
Space Noise at CAPSULE
Makino Takashi 3D Installation Space Noise

5th-7th December at CAPSULE

『Space Noise』は、その会場の設備やコラボレーターによりその内容を変化させて行く映像と音楽のライブパフォーマンスとして、今までに東京、大阪、山口、マニラ、ヨーロッパ各国において11回の公演をしてきました。

11月よりマニラのアヤラミュージアムにおいて開催されています、Media Art
Kitchenという国際交流基金主催の企画展への出品の為、『Space Noise』を3D映像インスタレーション作品として再構成致しました。

今回、12月5日より7日までの3日間のみ、三宿のCAPSULEにおいて展示を開催させて頂ける事となりましたので、さらに映像と音楽に手を加えた最新版『Space
Noise』を用意する事にしました。

7日の夜にはヨーロッパツアー報告会も兼ねた上映イベントを開催します。また、牧野が2013年に関わった最大の企画である、「垂直映画」の日本初特別上映(ビデオ版)も行います。


・展示内容 3D映像インスタレーション『Space Noise』
      映像・音楽:牧野貴 8分 ループ上映 2013年

・日時 12月5日~7日 12時~19時 最終日のみ18時半終了

☆上映イベント☆
「軌道を外れた宇宙の塵」12月7日(土)19時より20時 3000円 1ドリンク、食事付き 定員40名 要予約
※25歳以下の大学生は1ドリンク代(500円)にて参加頂けます(食事は無し)。
来場時に学生証を持参して下さい。すでにご予約頂いた方で、該当される方はご一報頂けたら幸いです。


8カ国を巡り、12回の上映と6回の『SpaceNoise』のライブパフォーマンスを行ったヨーロッパツアーの報告、そして牧野貴が2013年に関わった最大の企画「垂直映画」についてのレクチャー及び最新作『Deorbit』の日本初上映(ビデオ版)を行います。

・上映作品 『Deorbit』 2013年 17分 1:1.85 ヴァーティカル作品
映像・音楽:牧野貴&Telcosystems ドラム演奏 : Balazs Pandi (from Merzbow)


会場:CAPSULE
〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-7-12
田園都市線池尻大橋駅南口より徒歩8分、世田谷線三軒茶屋駅北口より徒歩10分

地図はこちらです https://maps.google.com/?q=35.646673,139.678805+(CAPSULE)

予約はこちらからお願い致します。info.makinotakashi(at)gmail.com


# by makinokino | 2013-11-30 00:00 | Schedule
MAKINO TAKASHI EU TOUR 2013
////September////

13-15 Paris [Light Cone Preview Show]
http://lightcone.org/en/news-307-scratch-expanded-le-14-sept

19 Vienna Topkino
http://www.strumandiodine.blogspot.jp

24-29 Zagreb [25FPS]
http://25fps.hr/en/


////October////

3 Hamburg [GOLEM CINEMA]
http://golem.kr/

6 Essen [Swing Fest] with Kilimanjaro Dark Jazz Ensemble
http://denovali.com/swingfest/essen/

8 Nitra [Cinema Club]

9 GRAZ [performance with Manuel Knapp]
http://interpenetration.net/one-man-nation-makino-takashi-manuel-knapp-familie-geschrey/

11-13 Krems [Kontraste Festival]
http://www.kontraste.at/2013/

14 Munich [Underdox] artist in focus
http://www.underdox-festival.de/blog/

15 Vienna [performance with Manuel Knapp]

18 Ghent Offoff Festival
http://www.offoff.be

22 AB Brussels
http://www.abconcerts.be/nl/

30 Rotterdam, Worm [Japanese Experimentals]
https://www.facebook.com/events/353009114832197/



////November////

5 Groningen
http://www.vera-groningen.nl

7-11 Brighton [Color Out of Space]
http://www.colouroutofspace.org

13 Newcastle, Star and Shadow Cinema
http://www.starandshadow.org.uk


# by makinokino | 2013-08-29 08:50 | メモ
Schedule
1 June-20 October
UNATTAINED LANDSCAPE 未完風景展
[2012] が展示及び上映されます。
第55回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の開催にあわせ、国際交流基金はヴェネチア市のBevilacqua La Masa財団との共催により、日本文化におけるアイデンティティの有り様をテーマとする展覧会「未完風景」を開催いたします。
詳細はこちらへ

Timed to coincide with the Venice Biennale’s 55th International Art Exhibition, the Japan Foundation will present a special exhibition titled “Unattained Landscape” in conjunction with the Fondazione Bevilacqua La Masa.
→English information





4-10 June
Internationales KurzFilmFestival Hamburg
[2012] International Competition
→Internationales KurzFilm Festival Hamburg

☆Hamburg Short Film Award を受賞しました☆


http://festival.shortfilm.com/index.php?id=3935&L=1





14-23 June
Festival de Cine Lima Independiente
[2012] International Competition
→Festival de Cine Lima Independiente






19-30 June
Edinburgh International Film Festival
[2012] Black Box 2
→Edinburgh International Film Festival




A SPELL TO WARD OFF THE DARKNESS:
I. SOLITUDE, OR THE SUBLIMITY OF THE NATURAL WORLD

“Effective magic is transcendent nature.” — George Eliot (Mary Anne Evans), Middlemarch
A SPELL TO WARD OFF THE DARKNESS is a screening series curated by Ben Rivers and Ben Russell, conceived around themes explored in their collaborative film, A Spell to Ward Off the Darkness (2013). The screening series is organized for EXPO 1: New York by Aily Nash in conjunction with the EXPO Cinema and the EXPO Colony.

[still in cosmos] will be screened at MoMA,NYC
details is here→http://www.momaps1.org/expo1/event/a-spell-to-ward-off-the-darkness-i-solitude-or-the-sublimity-of-the-natural-world/





6-9 July
牧野貴西日本ツアー EXP/Makino Takashi Film Tour
詳細はこちらをご覧下さい↓ details is here ↓
http://doom-insight.net/exp/





20-22 July

Exhibition "Article left by departed"
青柳 龍太 (object) + 牧野 貴 (film)
12:00 ~ 19:00
CUPSULE
〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-7-12
http://www.capsule-gallery.jp/




7-8 August at Manila
Green Papaya Arts projects with [+]





23 August
Makino Takashi & Jim O'Rourke screening and performance
at YCAM
http://10th.ycam.jp/term1/523/





7 September
Makino Takashi Special Lecture/Screening 2013
at Art Center Ongoing





14th September- 20th November
Makino Takashi EU tour
(Paris, Zagreb, Vienna, Hamburg, Munich, Graz, Essen, Nitra, Rotterdam, Amsterdam, Brighton, New Castle, London,)





26-29 August
Workshop "3D Abstract Film" at Image Forum
http://www.imageforum.co.jp/school/summerschool/
8月26日から29日まで、イメージフォーラムにて「立体映像の可能性」というワークショップを開催致します。28日と29日に3Dアブストラクトシネマについて講義及び実習を行います。
ご興味の有る方はぜひご参加下さい。





Media Art Kitchen
details are here http://mediaartkitchen.tumblr.com/






# by makinokino | 2013-05-19 09:23 | メモ
Makino Takashi Film Festival 2013 [Retruns]


4月13日14日に開催しました『牧野貴映画祭2013』ですが、再上映のリクエストが多く来た事、また僕のエネルギーもあり余っている事から、アンコール上映が決定致しました。

今回は、今まで多くの映画祭(コントラストフェスティバル、ロッテルダム、エディンバラ映画祭等)で同じプログラムに入っていながらも、なかなか顔を合わせる事が出来ないまま4年くらいたっていた映像作家・ノイズミュージシャンのManuel Knappと共演するプログラムも有ります。Manuelとはウィーンの親友Johann Lurfの紹介で会いましたが、生まれて初めて自分と近い感覚で映像と音楽そしてノイズに向き合っている作家に会えたと感じました。ちょうどManuelが4月後半に日本に帰って来るので、一緒に何かやろうぜ、という次第です。

平日ですが、いつからでも観に来やすいように工夫してプログラムを構成しました。
是非とも観に来てください、新しい事をします。


Makino Takashi Film Festival 2013 [RETURNS]


<日時>
5月17日(金)
プログラム1【上映】17:45開場/18:00上映開始
プログラム2【上映】19:15開場/19:30上映開始
プログラム3【上映&ライブ】20:45開場/21:00開演


<料金>
3回通し券¥2,000(+1ドリンク別/予約できます)*枚数に限りがありますのでご予約はお早めに
1回券¥1,000(+1ドリンク)*予約時に希望されるプログラムをご指定下さい


<会場>
渋谷「UPLINK FACTORY」(Bunkamuraより徒歩3分)
Tel.03-6825-5502 / http://www.uplink.co.jp
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階


<上映作品>
◆プログラム1
17:45開場/18:00上映開始

『Humming Fields』(2013年/4分)音楽:Colleen
『still in cosmos』(2011年/17分)音楽:ジム・オルーク
『光の絵巻』(2011年/16分)音楽:石田尚志&牧野貴
『Generator』(2011年/19分)音楽:ジム・オルーク
(計56分)


◆プログラム2
19:15開場/19:30上映開始

『In your star』(2011年/24分)音楽:Machinefabriek
『2012』*3D上映(2013年/30分)音楽:牧野貴
(計54分)


◆プログラム3
20:45開場/21:00開演

上映:『VOIDOV』(14分)映像・音楽:Manuel Knapp(5/16変更)
上映+ライブ:『Space Noise』(約40分)映像:牧野貴 / 演奏:Manuel Knapp&牧野貴




# by makinokino | 2013-04-23 12:38 | メモ
Colleen "Humming Fields"


my first music video is for Colleen.

you can see video here. →Humming Fields

Colleen's website is here.→http://colleenplays.org

AND, my new website is here.→http://makinotakashi.net








# by makinokino | 2013-04-16 12:02 | メモ
Makino Takashi Film Festival 牧野貴映画祭 2013
13-14 April [Makino Film Festival] at Uplink Factory, Tokyo

[牧野貴映画祭・Makino Takashi Film Festival 2013]
(※English information is under Japanese text)


牧野貴最新作[2012]日本初上映及び更なる新作ライブ、その他ロッテルダム国際映画祭2012最高賞[Generator]、25FPS国際実験映画祭2011最高賞[光の絵巻]、そして未だに世界で上映が続く[still in cosmos]を一挙上映。
上映終了後には映像研究ジュリアン・ロス氏、アニメーション研究・評論の土居伸彰氏、そして映像作家・美術家の石田尚志氏をお迎えし、白熱したトークを繰り広げます。
※牧野が制作したコリーンのミュージックビデオ [Humming Fields] も上映する事になりました!
2013年は、関東で開催される主立った映像祭などに出演予定は有りませんので、是非ともこの機会にご来場いただけたら幸いです。


4月13日(土曜日)

プログラム1 17時00分開場 17時30分上映開始
[光の絵巻] 牧野貴+石田尚志 2011年 16分 音楽:石田尚志、牧野貴
[2012](3D上映) 2013年 30分 音楽:牧野貴
[Humming Fields] 2013年 4分 音楽:Colleen
トークショー ゲスト:石田尚志

プログラム2 19時30分開場 20時上映開始
[Humming Fields] 2013年 4分 音楽:Colleen
[Generator] 2011年 19分 音楽:ジム・オルーク
[2012](3D上映) + ライブ演奏:牧野貴


4月14日(日曜日)

プログラム1 17時00分開場 17時30分上映開始
[still in cosmos] 2009年 17分 音楽:ジム・オルーク
[2012](3D上映) 2013年 30分 音楽:牧野貴
[Humming Fields] 2013年 4分 音楽:Colleen 
トークショー ゲスト:ジュリアン・ロス(映像研究)&土居伸彰(アニメーション研究・評論)


プログラム2 19時30分開場 20時上映開始
[Humming Fields] 2013年 4分 音楽:Colleen
[Generator] 2011年 19分 音楽:ジム・オルーク
新作インスタレーション ライブ演奏:牧野貴 30分

※各プログラム料金1500円+1ドリンクオーダー


Makino's latest work [2012] (pulfrich 3D) Japan premiere and his new performance World Premiere will be screened.
And also [Generator] (Tiger Award for Short Film in IFFR 2012), [Emaki/Light] (Grand-Prix in 25FPS 2011), [still in cosmos](Grand-Prix in 25FPS 2009) will be screened.
After the screening of the film, there is a talk show with Takashi Ishida(Artist, Filmmaker), Nobuaki Doi(Animation critics), Julian Ross(film/video researcher).
☆I made my first music video for Colleen!!!. [Humming Fields] will be screened!(!!!world premiere!!!)
Colleen's website is here http://colleenplays.org/


13rd April (Sat)

program1 17:30 Door 17:30 Start

[Emaki/Light] Makino Takashi & Takashi Ishida 2011 16min music by Makino Takashi & Takashi Ishida
[2012](3D) 2013 30min Music by Makino Takashi
[Humming Fields] 2013 4min Music by Colleen
Talk with Takashi Ishida

program 2 19:30 Door 20:00 Start

[Generator] 2011 19min Music by Jim O'Rourke
[2012](3D) 2013 30min Musical performance by Makino Takashi
[Humming Fields] 2013 4min Music by Colleen



14th April (sun)

program1 17:30 Door 17:30 Start

[still in cosmos] 2009 17min Music by Jim O'Rourke
[2012](3D) 2013 30min Music by Makino Takashi
[Humming Fields] 2013 4min Music by Colleen
Talk show with Nobuaki Doi (Animation critics)& Julian Ross(film/video researcher)

program 2 19:30 Door 20:00 Start

[Generator] 2011 19min Music by Jim O'Rourke
Performance by Makino Takashi 40min (world premiere)
[Humming Fields] 2013 4min Music by Colleen


※each program ¥1500 + 1drink order










# by makinokino | 2013-04-14 00:00 | メモ
screening schedule
screening in the Netherlands and Belgium



24 January - [Live Performance with Floris Van Hoof] "Mind the Gap" in International Film Festival Rotterdam
→IFFR Mind the Gap website





25-28 January - [2012] cinema version world premiere in International Film Festival Rotterdam
→IFFR Short Film Section website



9-10 February - Workshop [3D ORGANIC NOISE] at Filmwerkplaats (WORM), Rotterdam
WORM website



21-24 February - [2012 in 3D with live music] in Sonic Acts at Paradiso, Amsterdam
→Sonic Acts website




4 March - [2012 in 3D] at Offoff, Ghent
→Offoff website


6 March - [2012 in 3D with live music] at Bozar Cinema, Brussels
→Bozar Cinema website

screening in Tokyo

13-14 April [Makino Film Festival] at Uplink Factory, Tokyo

[牧野貴映画祭・
Makino Takashi Film Festival 2013]



牧野貴最新作[2012]日本初上映及び更なる新作ライブ、その他ロッテルダム国際映画祭2012最高賞[Generator]、25FPS国際実験映画祭2011最高賞[光の絵巻]、そして未だに世界で上映が続く[still in cosmos]を一挙上映。
上映終了後には映像研究ジュリアン・ロス氏、アニメーション研究・評論の土居伸彰氏、そして映像作家・美術家の石田尚志氏をお迎えし、白熱したトークを繰り広げます。


4月13日(土曜日)

プログラム1 17時00分開場 17時30分上映開始
[光の絵巻] 牧野貴+石田尚志 2011年 16分 音楽:石田尚志、牧野貴
[2012](3D上映) 2013年 30分 音楽:牧野貴
トークショー ゲスト:石田尚志

プログラム2 19時30分開場 20時上映開始
[Generator] 2011年 19分 音楽:ジム・オルーク
[2012](3D上映) + ライブ演奏:牧野貴


4月14日(日曜日)

プログラム1 17時00分開場 17時30分上映開始
[still in cosmos] 2009年 17分 音楽:ジム・オルーク
[2012](3D上映) 2013年 30分 音楽:牧野貴 
トークショー ゲスト:ジュリアン・ロス(映像研究)&土居伸彰(アニメーション研究・評論)


プログラム2 19時30分開場 20時上映開始
[Generator] 2011年 19分 音楽:ジム・オルーク
新作インスタレーション ライブ演奏:牧野貴 30分

※各プログラム料金1500円+1ドリンクオーダー





# by makinokino | 2013-01-14 11:57 | メモ
[2012] Trailer

Makino Takashi [2012] Trailer

[2012]
Image/Sound by Makino Takashi
2012 color 35min Japan







# by makinokino | 2012-12-12 23:45 | メモ
今後の予定
今年の日本での上映予定です。

[2012] は、愛知での上映が最後のライブ上映で、来年1月に開催されるロッテルダム国際映画祭で映画版を世界初上映し、以後ヨーロッパを巡回します。

皆様、どこかできっとお会いしましょう。

今年も、京都や名古屋に行く事が出来てうれしいです。
六本木での[+]上映会も気合を入れて望みます。



爆音3D映画祭での上映が好評だったので、11月20日(火)同志社大学での上映と、12月15日(土)愛知芸術文化センターでの上映も、プルフリッヒ効果による3D上映とします。もうすぐ京都です。どうぞよろしくお願いします!

・爆音3D映画祭
11月14日(水)21時30分~
http://www.bakuon-bb.net/3d/top.html
[2012.act.5]ライブ上映
[still in cosmos]


・七里圭監督とのトークショウ
http://www.nemurihime.info/nonki-kei/#talkshowWrapper
11月16日(金)19時~新宿K's cinema
カラコレを担当した「DUBHOUSE」「ASPEN」他を上映し、七里さんとたぶん光と影とかビデオとフィルムとか、つまり映画についてお話します。


・Makino Takashi special screening & talk
11月20日(火)18時~
同志社大学クローバーシアター
http://www.doshisha.ac.jp/students/support2/kaprog/clover/
[2012.act.6] ライブ上映
[Generator]





・[+] TOKYO
12月9日(日)19時~
音楽実験室 新世界
[while we are here]
[The Intimate Stars 2012]
HD、16ミリフィルムによるダブルプロジェクション
ライブ上映


・愛知アートフィルムフェスティバル
12月15日(土)
愛知芸術文化センター
[2012 act.7] ライブ上映
[Generator]



# by makinokino | 2012-11-10 19:27 | 上映予定
爆音3D映画祭
http://www.bakuon-bb.net/3d/


2009年から世界を巡回し続けている[still in cosmos] ですが、実は、今までに完璧な条件で上映されたことはあまり有りません。


映画館では音が足りない、コンサート会場だとプロジェクターが弱いなど、たくさん問題がありました。もちろん、その時その時でベストを尽くして頂きましたが!

しかし、2010年にアムステルダムで行われた Sonic Acts と、2009年の爆音映画祭は、とにかく映像も音もセッティングが完璧でした。
条件がそろえば、[still in cosmos] は恐ろしいほどに光り輝きます。映画も、生き物だと感じることが出来ると思います。


それと、[2012 act.5] を上演します。今回は映像も再編集、音楽もソリッドに、よりコンセプチュアルなつくりになりました。
7月にやった[act.4] を見たことのある人に、是非とも見ていただきたいと願っております。



[2012 act.5] は、後半からフィルムを全く使用しない、オールデジタルへと切り替わります。
それは、今までに自分が創った映画の中でも、最も恐ろしく、エキサイティングな瞬間でした。全てが、切り替わります。

[2012] という生きた映画は、映画の過渡期を生きた作家のドキュメンタリー的な要素も多分に含んでいると言えるでしょう。

東京ではこれが最終上演、来年1月からは、映画化された [2012] として発表していきます。

さらに、今回は3D上映です。公開実験とも呼べる、極めて特殊な方法で3Dの現象を映画館で引き起こします。

プルフリッヒ・エフェクトとは、片目だけフィルターで光量を落とすことにより、脳に入る光の速度を変化させる事によって、3Dの現象を生み出す効果のことを言います。
これは映画の世界だけでなく、現実世界でも3D効果をもたらします。ただ、いくつかの条件がそろわなければなりません。

たまたま、僕の映画 [still in cosmos] [2012] は、プルリッヒの定義に完全に当てはまっていたので、今回はこの方法で上映する事にしました。

東京ではこれが今年最後の大一番です。ぜったいに楽しいと思いますので、ぜひ見に来てください、よろしくお願いします!!


爆音3D映画祭 [still in cosmos] [2012 act.5]
11月14日(水曜日)21:30-22:30
吉祥寺バウスシアター http://www.baustheater.com/
料金2,000円





# by makinokino | 2012-11-01 16:22 | メモ
[2012 act.4] @ Kontraste

# by makinokino | 2012-10-21 22:07 | メモ
Light Cone
お知らせです。

http://lightcone.org/en/filmmaker-2028-takashi-makino.html

In this year, I sent my 9 works for Light Cone, Paris.
European friends, if you want screen these works, please ask to Light Cone.
In Japan, I distribute my works by myself. please ask me.

9月から、パリにあるLight Coneという配給組織に、僕の9作品を預けました。
ヨーロッパでのこれらの作品の上映に関しては、これからは彼等が管理する事になります。日本での上映は今までと同じように僕が自分で管理します。
# by makinokino | 2012-09-01 13:51 | メモ
講義/上映会



Art Center Ongoing にて、2日間にわたり、上映と講義を行います。
今まであまり積極的には話して来なかったのですが、自身の映像制作論について詳細に話し、上映して行きます。


1日目「フィルム/コラージュ/ノイズ」
日時 9月22日(土)19時~21時半
料金 1500円(1ドリンク付き) 予約可、30人限定

1日目は、マックス・エルンスト、ハンス・ベルメール、ジョセフ・コーネルといった、シュルレアリスト達が実践した映像でのコラージュの発展形態としての、多重露光および粒子のコラージュ論について語ります。夢や映画など、映像を形成するものは粒子であるという考えに到った経緯を、多くの作品を上映しながら説明していく試みです。
(上映予定作品「In the Spectacle」「The Intimate Stars」「No is E」「still in cosmos」等 ※変更の可能性あり)



2日目 「映像/音楽」
日時 9月23日(日)19時~21時半
料金 1500円(1ドリンク付き) 予約可、30人限定

2日目は、ブラザーズ・クエイより教わり、その後独自に研究した、映像作家と音楽家との共同作業の可能性について語ります。ジム・オルーク、カール・ストーン、ローレンス・イングリッシュ、コリーン、タラ・ジェイン・オニール、マシネファブリーク、イ・オッキョン等、世界最高峰の前衛ミュージシャンといかにして共同作業を行ったか、そしてこれからの計画についてお話します。
自身で音楽も制作している新作「2012」についても話すことになると思います。
(上映予定作品 「while we are here」「The Low Storm」「Inter View」「In your Star」等 ※変更の可能性あり)



参加希望の方は info@ongoing.jp までお問い合わせ下さい。



[Makino Takashi special lecture/screening]

1st session [Film/Collage/Noise]
22th September (sut) 19:00-21:30
charge 1500 yen (include 1 drink)
「In the Spectacle」「The Intimate Stars」「No is E」「still in cosmos」

2nd session [Image/Music]
23th September (sun) 19:00-21:30
charge 1500 yen (include 1 drink)
「while we are here」「The Low Storm」「Inter View」「In your Star」


(if you want come to this lecture/screening, please send email for info@ongoing.jp )
# by makinokino | 2012-08-24 23:09 | メモ
facebook
最近、facebookにいろいろ書いています。

映画に関する事ばかりですが、ご覧になりたい方はすごくお気軽にリクエストを送って下さい。きっとすぐに返信します。
海外の映画作家/プログラマー達とコンタクトをとるために始めたアカウントですが、使い易いのでいろいろ書いています。

http://www.facebook.com/takashi.makino.

もちろんブログも続けます。



6月8日にアプリンクで映写機とプロジェクターを使ったライブをしました。

オールピスト東京






7月3日に吉祥寺バウスシアターで新作「2012」ライブ上映と、
二度と見られないような素晴らしい作品群の上映をします。

→爆音映画祭2012


どうぞお楽しみに!ただいま準備中です!!






# by makinokino | 2012-05-16 20:35 | メモ
Madrid → Uplink
3月29日に、マドリッドに有りますLa Casa Encendida にて、[Generator]と、新作[2012]を世界初上映します。
[2012]


上映の詳細→https://www.lacasaencendida.es/page/id-1-1143-0-102076-423014-102075-0.go

この作品[2012]は、上映する度にその内容と音楽が変化し、成長して行くという作品です。同じ内容での上映は一度きりで、二度と有りません。

 日本では、2012年4月21日(土曜日)にアップリンクに出来た新しいスペースで、そして6月末から始まる第五回爆音映画祭にて上映の予定が有りますが、その全てが異なる内容、異なる音楽での上映となります。

アップリンクでの上映の詳細はこちらです。↓
Makino Takashi Open Experimental Night

きっと僕の2012年のすべてがこの中に含まれて行くのだと思います。

今まで、僕は大好きな音楽家に音楽を入れてもらっていましたが、[2012]では、それをしません。全て自分一人で音も構築して行きます。[EVE] [The Intimate Stars] [The Ark] [Tranquil] [光の絵巻] などは自分で音も創りましたが、今回は録音ではなく、ライブで音をつけて行くことにしました。
少し、いわゆる「映画」の形態からは飛び出してしまう事になりますが、これが僕の出した答えです。

第一回目は、スペインです。頑張って来ます。




# by makinokino | 2012-04-11 22:00 | メモ
3月7日(水)
緊急告知です!
3月7日(水)に、アップリンクで単独上映会を開催します。



上映会に先立ちまして、インタビューを受けました。ちゃんと答えられたので、是非見てみて下さい。
www.webdice.jp/dice/detail/3440/



上映会について、詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.uplink.co.jp/factory/log/004325.php

ご来場、心よりお待ちしております!

牧野


# by makinokino | 2012-03-05 22:00 | メモ
2012




editing,,,

my big project [2012] will be start from La Casa Encendida, Madrid.
I will never screen same film in this year, in this world.

I think, film and art have to keep changing.

and, I know keep changing is very hard way, but I will try.

m




# by makinokino | 2012-03-02 21:27 | メモ
< 前のページ 次のページ >